どんぐりの処理方法!拾ったどんぐりは殺虫処理必須。白い虫を発生させない方法とは?

どんぐり殺虫方法 煮沸・塩 子育て

秋になると、子どもと一緒にどんぐり拾いをすることがありますよね。

コロコロとしたどんぐりをたくさん拾い集めて家に持って帰って、保管……の前に、ちょっと待った!!

どんぐりの中には、それなりに高い確率で虫や虫の卵が潜んでいて、放っておくと時限爆弾のように白い虫が発生することがあります。

自宅に虫を放ってしまう悲劇を起こさないために、拾ったどんぐりにはぜひ、殺虫処理をしましょう。

殺虫方法【A】鍋で煮沸!

一番有名・定番の手段はコレかもしれません。鍋にグツグツとお湯を沸かせて、どんぐりを入れて8~10分程煮ます。煮沸時間が短いと中の虫を殺せませんが、煮過ぎると歪み・割れに繋がるので注意。

食品以外を煮てもOKな鍋をお持ちの方にとっては手っ取り早い方法です。無い方は、100均で小さい鍋を用意するのが良いかもしれません。自分は、どんぐり以外にも使用する機会があるかと思い、近所のニトリで安い雪平鍋を買ってきてこの方法で殺虫処理しました。

煮沸した後は、直射日光の当たらない屋外で数日乾燥させることができればベストです。

 

・鍋さえあれば、思い立ったらすぐに殺虫処理できる!
・どんぐりを煮てもOKな鍋を用意しなければならない……

殺虫方法【B】塩水に一晩漬ける!

たっぷり塩を使った塩水に漬けることでも殺虫処理が可能だそうです。塩はかなり多めに入れなければ効果が出ないと言われます。

塩水に漬けて一晩放置しておくと、幼虫も卵も死滅するそうです……というか、虫が浮いてくることもある(!)模様。

この方法で殺虫した場合も、よく洗ってから、直射日光の当たらない屋外で数日乾燥させましょう。

 

・鍋がなくても塩さえあれば殺虫可能!
・もし虫が出てきたら、子どもと一緒に観察することができる
・虫を見たくない人には向かない……

殺虫方法【C】1週間ほど冷凍する!

時間はかかりますが道具は不要。ジップロック等に入れて冷凍庫で1週間冷凍します。この方法でもしっかりと殺虫処理することができます。

この場合も最後はきっちり乾燥させましょう。

 

・鍋も塩も不要!冷凍庫と時間さえあれば可能!
・時間がかかる。処理完了時には、どんぐりへの興味を失っているかも……

おわりに

どの手段が手軽かはご家庭によって異なるかもしれませんね。

また、我が家では煮沸のみで殺虫の目的を果たせましたが、万全を期したい方はA・B・Cを組み合わせる複合ワザが良いと思います(煮沸後冷凍し乾燥、など)。

ちなみに、どんぐりの中に居る虫はいろいろ色々種類があるようですが、「ゾウムシ」系が多いらしいです。ご興味のある方は調べてみてくださいね(*^◯^*)

コメント

タイトルとURLをコピーしました